chihiro blogちひろブログ

岐阜県揖斐郡池田町にて

2017/10/22 コメント (0)

10月10日、祖父・東昇の誕生日でもあるこの日、

岐阜県揖斐郡仏教会主催による、

「物故者追悼会及び講演会」として

ちひろトーク&コンサートのご縁をいただきました。

いろいろな宗派が集まっての会、

最初にお勤めがあり、そしてコンサート。

第一部


「鯨法会」や「さびしいとき」も披露、

お寺の本堂で歌うとより一層歌の世界が広がるような気がします。


皆さんと一緒に「ふるさと」も。

東日本大震災復興応援コンサートのエピソードにも

熱心に耳を傾けてくださいました。

第二部

歎異抄の歌の前には祖父のこともお話させていただき、

涙を流されながら聴いてくださる方も。


金子みすゞさんの詩は、本当に本堂の空間がよく合います。

そしてマザーテレサさんの言葉「メッセージ」も歌わせていただき、

国境を超え、宗教を超え、人種を超えて響く言葉、

この仏教会主催だからこそ、響くものがあるような気がしました。

会場にはこれまでのコンサートのご縁からの方や、

他県から来てくださる方も多く、

主催者の方々もとても喜んでくださり、

「ちひろさんのホームページを見てる方多いんだなぁ~!」

と言われ、嬉しい限り!

これも、これまでの一期一会で繋がるコンサートのおかげです。

会場となった宝光寺さまでは、3回目のコンサートのご縁。

東日本大震災の被災地となった福島県のお米を、

今も注文してくださっています。

いろんな形での人と人の繋がりから、

倖せをいただきますね。

今回も、とても有難いご縁でした。

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »