chihiro blogちひろブログ

元日の花園

2018/01/03 コメント (2)

今年の元日は、

ラグビーの聖地・花園での熱い応援でした。

郡山北工、3年連続花園出場を果たし、

3回戦まで勝ち進みました。

その3回戦は、王者・東福岡と対戦。

試合開始のキックオフは午後2:45だったので、

せっかくなので午前中から他の試合も観戦し、

花園を楽しみました。

大きなトーナメント表を見ると北工が勝ち進んでいることを実感します。

そしてこんな面白い撮影スポットが。

トライ~!

を決めるこのショットは実は

こうやって立って撮っています(^^)/

そしてドキドキの北工の試合。

相手が王者なので、応援する私もとても緊張しました。

やはりとてもとても強い東福岡。

前半は点が取れませんでした。

ハーフタイム、1回戦2回戦と同じように、

スタンドで部歌を歌いました!

そして、101対0という大差で試合も終わろうとしていたロスタイム、

なんと、北工、最後の最後にトライを決めてくれたのです!

執念のトライ!

涙がにじみました。

101対5

そしてノーサイド。

スタンドの応援に向かって、

深々と「応援有難うございました!」と力強い清々しい声。

本当に最後まで諦めない、

ラガーマンとしての姿を

私達の心に刻んでくれました!

こんなに熱い元日を過ごしたのは初めて。

「青春」という言葉がぴったりの、

とても貴重な応援の数日を味わいました。

3年前、今のキャプテン達が1年生だった4月に出会い、

コンサートを聴いてくれて、

「みんなちがってみんないい」はまさにラグビーだと刺激を受けてくれました。

その当時は、花園出場が夢だった。

それが花園出場を果たすと、3年連続という強さとなり、

昨年、一昨年は1トライが取れず敗退。

花園での初トライ、そして1勝が目標だった今回、

3回戦まで進み、ベスト16に。

ここまで夢を現実のものにしてみせた北工ラグビー部。

素晴らしいご縁をいただいたと思います。

私も負けずに、自分の道をもっともっと頑張らなくては!

そう強く思わせてもらった、花園でした。

北工ラグビー部の皆さん、

本当に大きな大きな感動をありがとう!

私も、驀進します!

コメント

  1. かりな より:

    郡山北工業高校ラグビー部のみなさん!対:強豪東福岡高校にやられたけど究極の
    トライよくねばったね!次回も花園への出場を願っています。
    ところで写真を拝見して、ちひろさんの多様な応援スタイルにも感服しました!
    1月2日、マイカーで「金子みすゞ記念舘」へ、みすゞの部屋(復元)二階で、
    当時の”たたずまい”を感じながら机の前にちょっと座ってみました……う~ん?!

  2. chihiro より:

       かりなさんへ

       郡山北工ラグビー部、本当に素晴らしい執念のトライでしたよ!
       「勝利の女神」の異名の元に(笑)、3試合の応援、頑張ってきました♪
       OB会会長がピンマイクも用意してくださって、気合いの歌声で
       皆さんをリードさせていただきました♪
       青春を分けてもらったような気分ですヽ(^o^)丿

       金子みすゞ記念館、みすゞさんのお部屋も入られたんですね(^^)/
       みすゞさんには、なりきれませんでしたか(笑)
       今年は生誕115年。自分は歌って15年目。
       今年も、みすゞさんから教えていただいたたくさんの心を、
       頑張って伝えていきます(^.^)/~~~
                                ちひろ

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »