chihiro blogちひろブログ

5/26須磨ノ浦高等学校「花まつり」にて

2018/06/08 コメント (0)

この日は、1日に2ヶ所での公演ということで、

前日からその2ヶ所でのリハーサルも行ってのハードスケジュール。

午前中が、兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校で行われた

「花まつり並びに宗祖親鸞聖人降誕会」にて記念コンサートのご縁でした。

コーラス部による綺麗な仏教讃歌が会場に広がり、

学長挨拶、ご来賓の方の挨拶があり、

厳かに会が進んでいきます。

お釈迦様の像に甘茶をかけてお祝しますが、

私もぜひにということで、させていただきました。

そして、会の最後にコンサートでした。

全校生徒約1000人が集うアリーナ。

金子みすゞさんの詩も静かに耳を傾けてくださる会場の雰囲気です。

45分間のコンサートを無事に終えて、閉会。

こうして無事に本番を終えてからが、またまた本番(゜o゜)

今度はすぐに滋賀県大津市で午後3時20分に歌うため、

私は急いで、電車移動。

高校の先生に駅まで送っていただくなど、

心配をかけながら、本当にいろいろとお世話になりました!

大津市の会場には、別の音響スタッフさんが既に会場入りしているので、

それは安心ですが、電車移動で何事もなく無事に着けるかどうかのドキドキ。

11時半に神戸を出発し、スムーズに大津駅には1時過ぎに着く事ができました!

須磨ノ浦高等学校は女子高で、

私も女子高を卒業しているので、その雰囲気もなんだか懐かしく、

準備や片付けの束の間の生徒さんとの触れ合いが、

とても嬉しいものでした♪

有り難うございました!

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »