chihiro blogちひろブログ

7/7日本社会福祉士会全国大会にて

2018/07/11 コメント (0)

7月7日、山口市にて

日本社会福祉士全国大会が開催されました。

西日本豪雨の被害が広がる中、

前日から開催するのか否かの検討もされましたが、

全ての日程が開催されることとなりました。

山口市民会館にて開会式が行われ、

ロビーでは山口県の特産品販売も行われていました。


山口県の紹介映像が流され、

そしてオープニングとして、金子みすゞ「私と小鳥と鈴と」を歌わせていただきました。

こうして大会は開会。

そして私は、この会場を後にし、今度は夜懇親会が行われるホテルへ移動。

懇親会でも3曲歌うので、その準備・リハーサルです。

そして懇親会。

災害による交通事情で、開会行事には間に合わなかった方々も、

次々に到着され、心配されていた人数もこのように。


山口県の郷土料理「瓦そば」も振る舞われ、

今や日本酒好きなら誰もが知っている?「獺祭」も大人気でした!


懇親会はこんな盛り上がり。

この会場でも、みんなが一つになろうということで、

金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴と」を、

実行委員会の皆様も手話でリードし、

会場全体で歌いました!


私は花園大学の社会福祉学科を卒業しているので、

会場にはそのOBの方もおられ、

トークでその話をさせていただくと、拍手も起こりました♪

歌の心の奥底には、福祉の心も結びついてきます。

私の心にも当然、この学びは生かされています。

何を隠そう、私の卒論は、「老人福祉と音楽療法」です(^^)/

ステージは、マジックショーやよさこいも上演され、

とても華やかとなりました。

以前から私のファンだという方も福岡から来られていて、

とても嬉しい出会いがありました。

各地での災害が大きい中、

私は改めて、歌の持つ「心を一つにする強さ」をしっかり届けようと思いました。

それが私の役割だと信じて、頑張ろうと思います。

心が負けそうな時、

助け合える人になりたいですね。

みんなが、そうなれるように、

頑張りましょう!

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »