chihiro blogちひろブログ

12/22山口市にて

2018/12/27 コメント (2)

この日は、山口市のニューメディアプラザ山口で開催の

山口メセナ倶楽部支援事業

「こどもという未来のために子守唄」

のイベントでコンサートのご縁をいただきました。

最初に、NPO法人日本子守唄協会会長・西舘好子さんのご講演。

私も客席でお聴きしたかった、とても学びのある内容で、

最後は、童謡「夕焼け小焼け」を手話で披露もされました♪

そして私のコンサート。

最初は「ふるさとの風~山口市民の歌~」からスタート。

現在、山口市内の防災無線で夕方5時に流れる曲です。

平成の大合併で山口市が1市4町の合併をした時に、

その地域が一つになれるようにと、

市民から言葉を募集し、それを私が繋ぎ合わせで作曲した、

山口市のホームページにも掲載されている市民の歌です♪

そして、金子みすゞさんの「星とたんぽぽ」の弾き語り、

また、みすゞさんの子守唄「波の子守唄」にも曲を付けているので、

久しぶりにその子守唄も歌いました。

そして、「ゆりかごの唄」と「七つの子」も弾き語り。

「私と小鳥と鈴と」を皆さんと一緒に手話で歌い、

西舘先生も客席で聴いてくださって、一緒に手話もしてくださいました。

以前から、日本子守唄協会とご縁が繋がったらと、

ずっと思っていたので、

この日のご縁は、本当に嬉しかったです!

終演後、西舘好子先生と、

今回の主催:NPO法人やまぐち子育て四訓の会で

コンサートのご縁を繋いでくださった、山口市議会議員の入江幸江先生とご一緒に♪

子どもたちが心豊かに育まれるためには、

大人のまなざしをどう注いでいくのか、

そのために必要な心を

これからも歌を通して分かち合っていけたらと強く思いました。

ご来場のお客様には、

15年ずっと変わらず応援してくださる懐かしい方々もいらっしゃり、

本当に嬉しいひとときでした!

今年のコンサートはこれで終演!

今年1年間の各地でのコンサートを、

無事に終えることが出来、

ホッとしています(^^)

有り難うございました!

コメント

  1. 光永慎治 より:

    楽しいコンサート聞かせて頂きます。来年も近くで有れば聞かせて下さい

  2. chihiro より:

       光永さんへ
       コンサートに来て頂いてお話も出来て、嬉しい日でした!!
       オカリナでの「ふるさとの風」、どんどん楽しんでください!
       そして、金子みすゞさんの詩も、オカリナの響き、ぜひお聴きしたいです。
       来年もいろいろと企画しているので、ご案内しますね!
       よいお年をお迎えくださいませ♪
                               ちひろ

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »