chihiro blogちひろブログ

6/8ちひろ15th Anniversary Dinner Concert 昼の部

2019/07/01 コメント (0)

大変お待たせ(待っていてくださったら嬉しいですが♪)、致しました。

6月8日に山口グランドホテルにて開催させていただいた、

私の15周年記念ディナーコンサート。

まずはその昼の部の写真をご紹介します♪

会場となった、山口グランドホテル


午前中から届く花束やスタンド花に感激しながら、準備が進みます。


リハーサルも念入りに。


照明さんの緻密な合わせ。

ロビー開場前、もうすぐです。

開場~♪

お食事がスタートです。


とても美味しかったと大好評だったお食事中、私は控室にて準備準備♪

音響さんが会場を見守っています。

この日お客様も沢山ご購入くださった、

私のブランド「チローズ」のTシャツを、

スタッフさんも着てくれて、みんなの心は一つ!です♪

さあ、場内アナウンスであと5分後にコンサートスタートの時。

そして、

スクリーン映像から始まりました!

5分間、私の15年の軌跡が流れました。


会場には、映し出されるコンサートやメディア出演の関係者も多く、

ご自分の関係のところになると、「おぉ!」「きゃぁ~!」など、

リアクションの声が会場に響きました。

スタンバイしているステージ裏の私もスタッフも、

その声で笑顔に♪

そして、開演!

「木綿のハンカチーフ」からスタート♪




そして「なごり雪」のピアノ弾き語り。


そして、今回、終わってみればこのひとときがメインイベントだった?

とも言える、とても想い出深い、皆様に大好評だった時間、

会場をラウンドする時間のスタート!


歌いながら回るうちに、椅子のセッティングをして待っているグループもおられ、

全テーブルの方と写真を撮っている間も、

歌は「異邦人」「糸」と続くのですが、

歌が足りない(笑)



「では!もう1回歌いますよ!!」と、

まさかの異邦人、糸の2度目の歌唱(笑)


次はこちらのテーブル?次は?と、

私がどのテーブルに来るのかはその時の流れ。

「ちひろさん、こっちー!」

「もう1枚!」

「あー。撮れてない!」

など、それはそれは、大変な大騒ぎの嬉しい約20分ものラウンド。

そして合計4曲分歌い終わって、ステージ上へ。

「ボイストレーニングをしているのかと思うくらいの時間でした!」に笑いが♪

そして、その後はしっとりと「秋桜」を弾き語り。



「時代」をアカペラからスタート。

照明も移り変わる色が見事です。


そして、ここからは金子みすゞさんの歌を。

会場のスクリーンにみすゞさんが映ります。

「大漁」

みすゞさんの自筆葉書の画像も映り、皆さん一気にみすゞさんの心に惹きこまれます。

そして、金米糖の夢。


「星とたんぽぽ」そして、

矢崎節夫さん作詞、私作曲の「沖家室ふるさとーわたしの島ー」も弾き語りました。

そして、「このみち」

スクリーンに映るみすゞさんが私の目にも入り、

とてもジーンときました。

「私と小鳥と鈴と」

そして、ラストは「明るいほうへ」



会場から終わらない拍手!!

そして花束をいただいて、そのままアンコールへ。

マザーテレサさんの言葉「メッセージ」を歌い、

アンコールラストは「マイウェイ」。

「私には愛する歌があるから・・・」

15年間のご縁が私の背中を押してくれる、

会場の皆さんが一緒に歩んでくれる、

そんな心が込み上げてきました。

終演。

ロビーへ行くと、幼稚園の恩師が花束を持って駆けつけてくださり、感激!



皆様の笑顔が本当に嬉しくて、

私も写真を見ていると、自分自身が本当に幸せを皆様からいただいていると、

自分の表情からなんだか実感してきました。

こうして、昼の部が終演。

このあと、更にお客様の人数が増えての夜の部が始まります。

それまでの休憩中、スタッフみんな、いい笑顔での嬉しいミーティングとなりました。

夜の部をまたいい形で迎えるために、

もう一度会場のチェック、ラウンドの歌を追加するリハーサルを行って、

甘いものも食べ(笑)、スタンバイです(^^)/

さぁ、次は夜の部、

ご紹介しますね!

(撮影:たなかみちよ)

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »