chihiro blogちひろブログ

11/24長野県箕輪町にて

2020/01/21 コメント (0)

長野県は信濃の国。

その枕詞は「みすずかる」

金子みすゞさんのペンネームはこの「みすず」から取ったと言われています♪

その長野県は、箕輪町で2回目のコンサートのご縁をいただきました。

更にこの日は、矢崎節夫先生のご講演と私のコンサートの2本立て!

嬉しいご縁でした!

地元の子どもたちの人権活動の発表も行われました。

そして矢崎先生のご講演。

私も控室のモニターで拝聴しながら準備をしていました。

お話の中で、「ちひろさんはみすゞさんを伝えていく仲間です」と語ってくださり、

とても嬉しく控えておりました♪

最後が私のコンサート。

東京からもお越しくださったお客様もおられ、

客席で開演を待っている間、地元のお客様が「早く始まらないかねえ」と

ソワソワしておられたと後に伝えてくださって、

お申込みもされ、当日を楽しみにしてくださっていたことが

本当に嬉しく感じました。

主催者の方には、この日のテーマや構成を考えるために、

長門市へ視察に来てくださり、

みすゞさんの故郷を直接肌で感じてくださっての開催でした。

本当に有難いステージでした。

長野県のご縁が、これからもずっと続きますように☆

本当に有難うございました!

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »