chihiro blogちひろブログ

金子みすゞさんの絵本

2020/05/23 コメント (0)

今や金子みすゞさんは世界で有名な詩人。

数々の詩集が世界で出版される中、

2016年にはアメリカのワシントン州シアトルから絵本が出版されました。

そして、その英語版の絵本が今度は逆に日本語に訳されて、

JULA出版局の発行によりフレーベル館から発売されたのです♪

デザインはそのまま(*^_^*)

左が英語版。右が日本語版。

実は私は、一昨年4月に上京した際にJULA出版局にお邪魔しました。

すると素敵な偶然が!

この絵本の作者のジェイコブソンさんが来日されていて出版局に来る予定だと。

少し時間がずれてもダメでした。なんというタイミング!

というころで、この絵本にサインまでいただいて、

とても嬉しい出会いの瞬間だったのです♪

2年前のその時の記念写真

この日は、金子みすゞさんの一人娘の

上村ふさえさんともゆっくりお会いして、

植物園の散策、ランチなど一緒に過ごしました。

嬉しい思い出☆

今回、「明るいほうへ」プロジェクトの動画は、

ふさえさんにも見ていただきました!

「まさか、みすゞでこんな素晴らしい動画が出来るなんて~!」

と、少し興奮気味なお電話をいただきました(^O^)/

ジェイコブソンさんにもこの動画をお知らせすると、

「素晴らしい動画だ!」ととても嬉しいご感想をいただきました♪

どうやって集まったの?人数は?この動画は他で紹介していいの?

などなど質問も沢山(^^)/

英語のやり取りは、

偶然にも学生時代アメリカへ、しかもその絵本が出版された町

シアトルの隣町タコマに留学に行っていた、マネジャーの長尾さんが、

私のお伝えしたいことも英語に変えて

チャカチャカと英語を打って送ってくれます♪

ジェイコブソンさんのマネジャーさんと長尾さんが、

シアトルの街のスーパーの話などマニアックな会話が弾んだのは、

言うまでもありません(笑)

人生、いつどこで

何が繋がるか、分からないものですね。

この不思議が人生の喜びの一つ、そして楽しいことです(^O^)/

今日も、「明るいほうへ」動画で私自身元気をいただいています。

一日のスタートは、いつも「明るいほうへ」!!

 

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »