chihiro blogちひろブログ

10/20鹿児島県曽於市にて

2018/10/22 コメント (0)

昨年もコンサートのご縁をいただいた鹿児島県曽於市の願成寺様にて、

仏教婦人会、若婦人会大会が開催され、

そのプログラム最後にコンサートさせていただきました。


お昼はなんと、ご住職様お手製のハヤシライスをいただきました。

ソースから全て手作り。プロ級のお味にびっくり!

本堂の雰囲気は昔懐かしいような長椅子。

落ち着きます。

金子みすゞさんの詩「お仏壇」も朗読で披露。

温かな拍手が湧き起ります。


マザーテレサさんの「メッセージ」も歌いました。

宗教の枠を超えて真実の言葉は世界に届く。

その思いで歌いました。

終演後にわかったのですが、

願成寺の息子さんご家族が、

マザーテレサさんの家を訪ねておられたとのことで、

この歌に大変感激してくださいました。

最近、様々な宗教の中の大切なことは、その枠を超えて受け入れる、

その心がとても広がっているような気がします。

そしてこの日、

打ち上げ会を開いてくださった願成寺様ですが、

実は、願成寺は私の母方の祖父の実家が

一時期門徒であったご縁もあって、親族のことを

よくご存知でいてくださいます。

そしてなんと、曽於市のすぐ隣は宮崎県都城市なのですが、

そこに、私のはとこ(再従兄弟)が経営している小料理屋があるから

そこで開くからと、サプライズ!

初めての対面。

苗字が「東」(ひがし)、そこからお店の名前は「ひが志」。素敵です。

とても美味しい数々の料理。

いろいろな話に花が咲くのは当然♪

記念に、ご紹介してくださったご住職様も一緒に撮りました(#^^#)

余談ですが、

このご住職様は、野球の指導もされていたことがあり、

なんとなんと、3人のプロ野球選手が育っているとか!

その中の一人は、

広島東洋カープの中崎翔太投手!

やはり小学生の頃からずば抜けていたそうです。

マツダスタジアムで国歌斉唱させていただいた一昨年を

思い出しました。

 

血の繋がりある親戚に人生で初めて出会うというのは、

なんとも不思議な喜びがあるものですね。

祖父・東昇(ひがしのぼる)が生前何度も講演のご縁もいただいた願成寺様から

こんな素敵なサプライズ付きのコンサートのご縁をいただき、

本当に有難い、有難い一日でした。

都城市へ行かれることがありましたら、

どうぞ、皆様、「ひが志」で美味しいひとときを♪

 

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Translate »